抗がん剤治療や脱毛などで医療用ウィッグが必要になった方は必見!医療用ウィッグの口コミからご自分にあった医療用ウィッグを見つける方法。

医療用ウィッグの口コミランキング

あなたに合った医療用ウィッグを見つけるために!

医療用ウィッグの口コミ1

蒸れて蒸れて夏はかぶれません 40代 女性

シリコンの頭皮でずれないから人にわかりにくいけれど、つけている本人にとっては夏はまるで修行のようです。冷房の効いている室内でも限界なくらいに暑いのに、外出でもしようものなら熱中症で頭から湯気が出て倒れそうになってしまいます。

思わず扇子で頭を扇ぎたいのを必死で我慢する外出です。もちろんこれだけ汗をかいてしまえば 1日でかつらの中は臭くなってしまいます。

手洗いできるタイプのものでしたが、そんなにしょっちゅう洗っていては本物の髪ではないのでチリチリになって最初と形が大分変って来てしまいました。

ここまでガタがくると、かつらだとだれが見てもわかってしまうので恥ずかしくなってしまいました。そんな経験があったのでアンベリールのかつらをかぶった時は通気性の良さが身にしみてわかりました。

いろいろなかつらを試している人にしかわからない痛みです。だからと言って風が吹いたらすぐに飛んで行くようなものではなく、極端に言ってしまえば子供から髪を引っ張られても大丈夫なくらいのフィット感でした。

頭からは 1日中ものすごい量の湿り気が出ていますから、通気性のいいかつらでないとかぶり続けるのは無理だと思います。

分け目でかつらだと気づかれたら落ち込みます 50代 女性

どんなに品質の良いかつらでも、上から見られたらおしまいです。

部分的な自分の自毛と混ぜ合わせて使うタイプのものならばれないでしょうが、私が病気の時に使っていたものはどれも上から見られれば周りの人の視線はなるほどね…と云う風な微妙な雰囲気に変わってしまいます。

私も自分の地肌を合わせ鏡でよくよく見てみましたが、やっぱりかつらといった感じの頭皮でした。こんな感じでは残り少ない夫婦の時間を楽しもうと主人が誘ってくれる旅行にも行く気にもなれず、いじけてしまっていましたが、アンベリールのすばらしいかつらに出合ってから考え方が変わってしまいました。

アンベリールは本物の地肌みたいな色で伸びても色が変わりません。それに上から見てもまともな肌に見えるんですよ。これが一番うれしいです。やっぱりかつらをかぶる人は周りの人に知られたくないからつけているのですよ。わかってしまったら意味がありませんよね。

あまりにも自然な付け心地に久しぶりに明るい気持ちになれました。主人の念願だった夫婦で旅行に行くことも一泊でしたが願いがかないました。

毎日かつらを付ける時が一番楽しい時間に変ってしまったので、髪の威力に驚かされています。髪の毛がないだけで落ち込んでいましたし、よいかつらになかなか出合えなかった今までがつらい時間でした。

医療用ウィッグ無料試着サービス
メニュー