抗がん剤治療や脱毛などで医療用ウィッグが必要になった方は必見!医療用ウィッグの口コミからご自分にあった医療用ウィッグを見つける方法。

医療用ウィッグの口コミランキング

あなたに合った医療用ウィッグを見つけるために!

お客さまアンケートに見る医療用ウィッグの口コミ情報

ここではQ&A形式のアンケートに寄せられた様々な口コミを見てみることにしましょう。

Q・医療用ウィッグを着用した理由は?

(A)仕事のストレスを発散することができず、気がついてみると円形脱毛症になっていました。

大きなショックを受けましたが、美容師さんに相談した結果、医療用のウィッグ(かつら)があるということで、今では職場でもそれを着用して仕事を続けています。(40代女性管理職)

(A)長い間気にしていた乳がんについにかかってしまい、やむなく抗がん剤治療を受けました。

その影響で脱毛がひどくなり、家族ですら会うのがイヤでした。そんなとき看護師さんに勧められ、レンタルの医療用ウィッグを利用することにしました。レンタルですから費用も安くて助かっています。(20代OL)

(A)ジョギング中の転んで頭部に怪我をしてして縫合手術を受けました。長い間包帯が取れないので、仕方なくウィッグをつけることにしました。でも、普通のかつらだと髪の毛の量による調節が難しいということで、それが可能な医療用かつらを着用することにしました。かつらに医療用があることを初めて知りました。(50代専業主婦)

医療用ウィッグの価格についての口コミ

次は価格についての口コミをいくつかご紹介しましょう。

Q・医療用ウィッグの価格についてのご意見をお寄せください。

(A)抗がん剤治療で脱毛が激しいため、やむを得ず、3ヶ月間ほど医療用かつらのお世話になりました。レンタルにしてもらいまいたから、心配していた価格も一日150円程度ですみました。(31歳パート女性)

(A)円形脱毛症にかかり、最初は医療用ウィッグのレンタルを考えましたが、医師から脱毛期間が長いと聞き、思い切って購入することにしました。

ロングタイプのものでしたが、病気で沈みがちの気分を少しでも明るくしようと、奮発してハイグレードな10万円のものを購入しました。看護師さんが、とてもよく似合うと言ってくれ、気分が一気に明るくなりました。脱毛が回復した今でも、10万円は決して高い買い物ではなかったと思っています。

(A)頭のケガで、包帯を隠すために医療用ウィッグを着用することになりました。かつらは以前、何度かオシャレのために着用したことがあります。そのときの値段は3万円ほどでしたので、今回もそれぐらいですむと考えていました。ところが医療用ウィッグは普通のものとは材質や構造が違うということで、値段は倍以上の8万円もかかりました。

おまけに保険の適用もありませんから、痛い出費でした。レンタルがあることを知ったのは退院後のことでした。(60代主婦)。

医療用ウィッグ無料試着サービス
メニュー