抗がん剤治療や脱毛などで医療用ウィッグが必要になった方は必見!医療用ウィッグの口コミからご自分にあった医療用ウィッグを見つける方法。

医療用ウィッグの口コミランキング

あなたに合った医療用ウィッグを見つけるために!

医療用と通常のウィッグは何が違うの?

ウィッグと医療用ウィッグの違い

通常のウィッグはおしゃれ目的であったり、トップの部分を補うために部分的なものウィッグを使ったりします。また機械のものが多いので地肌は固くて、総かつらになると重量がとても重たくなります。

金額としてはいろいろと選べて、オーダーメードにすれば限りなく思い通りの髪型にすることができます。では医療用かつらは何が違うのでしょうか?

まずは軽さです。医療用ウィッグを利用する方は抗がん剤の服用中の場合が多いですが、抗がん剤治療中は吐き気がして食欲がなっかたり、倦怠感が出易かったりなど、色々な副作用に耐えなければいけないのです。ただでさえつらいのに、一日中重いかつらを装着することになると、心身両面に負担がかかってしまいます。なので、医療用かつらは薄くて軽いベースネットに一本一本丁寧に手植えされていますので、総かつらになっても70グラムほど軽いです。ロングヘアーになれば若干重量が増えますが、人毛と人工毛をミックスしたりして、軽量感に最大限工夫します。

それから通気性がよく、肌にやさしい素材をベースネットにするのが、医療用ウィッグのもう一つのこだわりです。病気の間は普段よりも素肌が敏感になっていますので、伸縮性のあるベース素材で心地よく頭にフィットし、しめつけ感がなくても装着の安定感を増すことができます。

また、見栄えの自然さが医療用ウィッグの命なのです。かつらをつけて一番気になるのが、かつらだとばれることです。余計に人の視線がきになり不安になったりします。それで、医療用ウィッグは頭頂部に人工皮膚を設置し、分け目やつむじの地肌感を作り出します。植毛する時の髪の毛の結び目が目立たないように、手植え技術に熟練したベテランの職人だけが医療用ウィッグの製作に取り掛かれます。

進化を遂げ続ける医療用ウィッグの前線

医療用かつらだからだといって、自然でばれなければ良いとするわけにはいけません。闘病中でもおしゃれを楽しみながら明るく過ごされる方もたくさんいます。

思い通りのウィッグを手に入れるためには、オーダーメイドで高額な契約を結ぶ方法しがなかったというのは、もう昔話です。インターネットが普及され、物流で翌日配達になるのが当たり前になった今の時代だからこそ、医療用ウィッグも通販で購入できるようになったのです。

こんなにデリケートでパーソナルティが高いものを、通販で?と思うかもしれませんが、宅配で届け、自宅でウィッグの試着ができるシステムの誕生が、その可能性を開いてくれたのです。届けが無料のうえ、返却用伝票付きだなんで、利用者にはうれしい限りのサービスですよね。

試着して、自分だけに合わせるために、アレンジカット調整も無料で頼めるなんて、オーダーメイドは店舗に行かなければ無理だということはもう言わせません。

自宅で無料試着ができる医療用ウィッグ会社ランキング

 

急に医療用ウィッグが欲しくなったときは

最短翌日に届きます!

抗がん剤の投与により個人差がありますが、ある日突然に脱毛が始まります。前もってウィッグを買う方もいますが、試着なしで急ぎで買うことができます。

それでもたくさんあるスタイルの中から今の髪形に近いものを選んで、お気に入りのものを選ぶことができます。それからうれしい特典で、購入後1週間の間はサイズ交換やカラーの交換、ヘアアレンジや好みの長さに調整してカットすることもできます。

初めて抗がん剤の治療する方はかつらなどに抵抗があって脱毛してしまっても、ウィッグをしない方もいらっしゃいます。それでも、急ぎでも急いですぐに欲しい時であっても、無料試着を申し込むと翌日に届き、試着して電話で申し込むと本製品がまた翌日に届くことも可能になっています。自宅で試着しても、最短3日目には手に入ることができるということです。

     
医療用ウィッグ無料試着サービス
メニュー